Tag Archives: j007

カスタム絵本人気ランキング(2016年7月度)を発表します!


◆第1位◆

カスタム絵本「あなたの おなまえは?」

「あなたの おなまえは?」
ひとりひとり名前があること、名前はとても大切なものだということを伝える絵本です。ご出産祝いやご入園祝いなど、ずっと大切に残るプレゼントになります。
https://www.iicotoehon.com/customehon/list.php?list_cd=J004


◆第2位◆

いろ いろいろ

「いろ いろいろ」
日常生活の中にあるものや景色を色鮮やかに貼り絵で表現した、色彩感覚の発達を促す絵本。1・2歳のお誕生日プレゼントに人気です!
https://www.iicotoehon.com/customehon/list.php?list_cd=J011


◆第3位◆

カスタム絵本「ごめんねありがとう」

「ごめんね ありがとう」
なかなか「ごめんね」が言えない時期のお子さんへ、きちんと謝ることの大切さを伝えるカスタム絵本です。
https://www.iicotoehon.com/customehon/list.php?list_cd=J007


※各商品詳細ページでは絵本の全画像がご覧いただけます。

その他の絵本を見るhttp://www.iicotoehon.com


iicotoカスタム絵本shopはこちら▶http://www.iicotoehon.com
楽天市場iicotoカスタム絵本shopはこちら▶http://www.rakuten.co.jp/iicoto/
ポンパレモールiicotoカスタム絵本shopはこちら▶http://store.ponparemall.com/iicoto/

カスタム絵本人気ランキング(2015年2月度)を発表します!


◆第1位◆

004_samp_01g_600
「あなたの おなまえは?」
世界にひとり大切な●●●ちゃん(くん)そんな、パパ・ママの想いが描かれている一作です。お友達への興味が芽生える時期のお子さんにおすすめです。
https://www.iicotoehon.com/customehon/list_j004.php


◆第2位◆

009_samp_01g_600
「あしたも ほいくえん」
働くママと保育園に通う子どもたちを応援する絵本です。まだまだ甘えたい時期、泣いちゃうこともあるけど一生懸命気持ちを切り替えていく子どもの姿、そして、我が子の成長を見守るお母さんの姿を描いた作品です。
https://www.iicotoehon.com/customehon/list_j009.php


◆第3位◆

007_samp_01b_600
「ごめんね ありがとう」
きちんと「ごめんね」って言えるかな?頭ではわかっていても、なかなか素直に言えない時期がありますよね。そんな時期のお子さんに「きちんと謝ることの大切さ」を伝えるカスタム絵本です。4月から幼稚園に通い始めるお子さんにおすすめです。
https://www.iicotoehon.com/customehon/list_j007.php


※各商品詳細ページでは絵本の全画像がご覧いただけます。

その他の絵本を見るhttp://www.iicotoehon.com

 

iicotoカスタム絵本shopはこちら▶http://www.iicotoehon.com

こんにちは。iicotoカスタム絵本shopです。

子どもは誰も、なかなか素直に「ごめんね」が言えない時期がありますよね。
そんな時期のお子さんに「きちんと謝ることの大切さ」を伝えるカスタム絵本をご紹介します。

「ごめんね ありがとう」
・男の子版▶https://www.iicotoehon.com/customehon/j007b.php
・女の子版▶https://www.iicotoehon.com/customehon/j007g.php

——————————————————————————————————————————

作者のたにともこです。

「ごめんなさい」がなかなか言えない…。3〜4歳にかけて、娘にとって大きな問題でした。
頭ではわかっていても、「わざとじゃない」「自分は悪くない」という気持ちが前に出てしまう…。
親が無理に言わせても本人は納得できない…。
皆さんはどうやって教えていますか?
我が家では、厳しくしかったこともあり、1時間以上かけて話したこともあり…
試行錯誤していた時期に、娘に伝えたいことを一冊の絵本にしました。
それが、「ごめんね ありがとう」です。

このお話では、主人公が「きちんと謝ってもらえた時、謝ることができた時、相手も自分もこんなにすっきりといい気持ちになるんだ」という気付きを体験します。
ぜひ、お子様の実体験とリンクさせながら、折々にこの絵本を読んで、気付きを得られるようにサポートしてあげてください。

——————————————————————————————————————————

今後も続々と作品をご紹介していきます!お楽しみに♪

 

iicotoカスタム絵本shopはこちら▶http://www.iicotoehon.com